牡蠣は海のミルク!旬シーズンはいつから?亜鉛の栄養素効果と食べ過ぎは大丈夫?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

牡蠣

冬の味覚・栄養たっぷり海のミルク!といえば牡蠣。

・生のままレモンや薬味を添えて

・網焼きであぶって醤油を垂らして

・冬の鍋の具材として

牡蠣好きにはたまりません!

  • 牡蠣の本当の旬っていつ?
  • 生食用と加熱用の違い
  • 牡蠣は一日何個が適量?

など調べてみました!

スポンサーリンク

真牡蠣&岩牡蠣の旬・産地・特徴は

日本で多く出荷されている牡蠣の種類は

2種類あります。

  • 真牡蠣(マガキ)…冬春が旬
  • 岩牡蠣(イワガキ)…夏が旬

真牡蠣も岩牡蠣も、産卵時期は同じ夏ごろから始まります。しかし図のように

卵の産み方、旬として出荷される時期、育て方まで大きな違いがあります。

真牡蠣(マガキ) 岩牡蠣(イワガキ)
出回り時期 【冬春】11月~4月頃 【夏】7月~9月頃
殻の見た目 真牡蠣に比べて、分厚く大きな殻に覆われている
育つ環境 波打ち際や海岸線沿いなどの沿岸部。養殖場も主に浅瀬 海底深く。過酷な環境に耐えられるよう、殻が分厚くなった
産卵時期 6月~10月ごろ 6月~10月ごろ
卵の産み方 秋冬から栄養を蓄え、夏の手前で一気に産卵。そのため、直後の夏は栄養が抜けた状態で味が落ちてしまう 真牡蠣のように一気に産卵しない。少しずつ卵を産むため、産卵期の夏場でも栄養が抜けてしまうことがなく、いつでも濃厚な味が楽しめる
収穫方法 養殖が中心 ほとんど天然もの。冬は漁が出来ず、市場にも出回らない。価格は真牡蠣の約3倍
主な養殖地 東北の三陸海岸・太平洋側 日本海側
名産地 宮城県・広島県 石川県の能登・秋田県の象潟(きさかた)・佐賀県の有明・長崎県の五島列島

生牡蠣の旬は何で決まる?

“牡蠣が旬の時期“とは一体何できまるのでしょう。

その答えはズバリ“産卵期“にあります。

産卵のために栄養を蓄える ⇔ 産卵のために栄養を使い切る
を繰り返すので、産卵期直前が一番栄養がたっぷりで美味しくなるのです。

【冬春】真牡蠣の旬

9月頃までに産卵を終える真牡蠣は、海水温があがり始める次の産卵期・5月頃に向けて、

また栄養をだんだんと蓄えていきます。

牡蠣のアヒージョ

牡蠣のアヒージョ

三陸地方で多く養殖されている真牡蠣の旬は、冬の11月〜2月頃。

その時期の牡蠣は「生食用」として流通します。

2月を過ぎると牡蠣は主に「加熱用」に切り替わります。

牡蠣の加熱用・生食用の違い!加熱時間や下処理(下ごしらえ)は?生で食べたらあたる?
秋~春先にかけては牡蠣が美味しい季節になってきますね! ・生でそのままレモンをかけて… ・鍋の具材に ・カキフライに ・...

真牡蠣は春こそ旬!

実は真牡蠣が一番おいしい時期は

3月〜5月の《春牡蠣》

といわれるもの。

一般市場にはあまり出回ることはありませんが、この時の牡蠣は産卵期直前のため、

旨味成分であるグリコーゲンをたっぷり多く含んでいます。

【夏】岩牡蠣の旬

岩牡蠣は、真牡蠣と同じく産卵時期は水温が高くなる夏場。

しかし真牡蠣との違いは、

大量に一気に産卵せず、何度かに分けて少しずつ卵を産む

ということ。

焼き牡蠣

焼き牡蠣

つまり、真牡蠣のように痩せ細ってしまわず、

産卵に向けて栄養がたっぷりある状態が続きます。

ですから岩牡蠣は、産卵期である7月~9月が最も旬の時期といえます、

栄養価も真牡蠣より高い!

特に岩牡蠣は、栄養素の中でも滋養強壮にいいとされるタウリンが豊富で、

真牡蠣の2〜3倍含まれていると言われているため、

  • 夏バテ防止
  • お酒を飲む時に

にもぴったりな食材です。

岩牡蠣は冬でも食べられる?

岩牡蠣は冬場でも食べられますが、もともと産卵量が少なく、希少な天然モノ。

海女さん・漁師さんが直接海に潜ってとります。

冬場は、海が寒くて潜れない(禁漁期)ということもあり、

市場に出回ることは滅多にありません。

牡蠣の美味しさの追求は現在進行中!

日本に出回る主な2種類の牡蠣を紹介しました。

いずれにしても

一番の旬の時期=産卵期直前

ということになります。

つまり、

産卵期をコントロールできれば、季節を問わず1年中美味しい牡蠣が食べられる

ということ。

実際に、広島県立総合技術研究所水産海洋技術センターなどでは、

牡蠣を産卵させずに、栄養価の高いまま一年中美味しく食べられる牡蠣

の開発も進められています。

牡蠣の栄養!なぜ海のミルク?

『海のミルク』『海の完全食品』ともいわれる牡蠣。

人間の体に必要な栄養素をバランス良くたっぷり含んでいます。

牡蠣 牛乳
カロリー(kcal) 91 67
タンパク質(g) 9.5 3.3
脂質(g) 2.2 3.8
炭水化物 7.4 4.8

参考:http://www.maruha-shinko.co.jp/uodas/syun/20-kaki.html

牡蠣は牛乳よりも脂肪分は低めなのに、高タンパクの食品であることがわかりますね。

注目すべき牡蠣の栄養素

中でも注目したいのは次の栄養素です。

  • ミネラル類(亜鉛、鉄、銅、カルシウム)
  • グリコーゲン(ブドウ糖)
  • タウリン(アミノ酸の一種)

亜鉛

牡蠣の栄養といえば亜鉛!数多くある食品の中でもダントツの亜鉛含有量です。

他の二枚貝と比べても10倍以上の含有量があります。

(100g中、牡蠣13.2mg・あさり1.0mg・しじみ2.1mg)

【亜鉛の働き】

細胞の新陳代謝を促進・肌や髪に潤いを与える・免疫力UP・精力増強

【亜鉛が不足すると】

味覚障害、脱毛、薄毛、うつ、免疫力低下で風邪をひきやすくなる・生殖機能の低下・傷口が治りにくい

必須ミネラルの数16種類とは?覚え方・おもしろ語呂合わせ&食品や栄養素の意味も!
ミネラルは、糖質、脂質、タンパク質、ビタミンと並ぶ五大栄養素の一つ。 ミネラルウォーター、ミネラル麦茶、ミネラルファンデーションな...
免疫力・抵抗力を高める方法・食材・食事!即効性あり&子供にもおすすめ食べ物8つ
「免疫」は私たちの体を守ってくれる重要な役割があります。 免疫力が低下すると、病気の発症するリスクも増えるだけでなく、 ...

鉄・銅

「鉄」は血液を作るもとになる栄養素。不足すると貧血気味の原因に。

赤血球のヘモグロビンの原料は「鉄」ですが、同時に「銅」が無ければ正常につくられません。

「鉄」には

ヘム鉄・非ヘム鉄の2種類

ありますが、牡蠣に含まれる鉄分は、体への吸収が良いヘム鉄を大変多く含むため、

貧血予防に効果的です。

ヘム鉄・非ヘム鉄のちがいはこちら↓

牛肉・豚肉・鶏肉のタンパク質・カロリーや栄養の違いは?疲労回復に一番効果的なお肉を教えて!
牛肉・豚肉の赤身・皮を除いた鶏肉は、いずれも脂質の少ない栄養満点の良質なタンパク質のかたまりです。 でも、それぞれのお肉の栄養...

グリコーゲン

グリコーゲンはブドウ糖の一種で、素早く体のエネルギー源に変換されます。

肝臓の機能を高めて、筋肉や脳の働きを活発にし、疲労回復に役立ちます。

タウリン

“タウリン1000㎎配合!“のキャッチコピーでおなじみのタウリン。

滋養強壮の栄養ドリンクに含まれている成分です。

  • スタミナ増強
  • 疲労回復
  • コレステロールの上昇を抑える
  • 高血圧予防

などに効果的な、体内で作ることができるアミノ酸の一種。

栄養ドリンクを飲まなくても牡蠣でタウリンが補充ができる!というワケです。

タウリンは栄養ドリンクだけじゃない!その働きと摂取可能な身近な食品6つ
筋肉ムキムキのタレントさんが「タウリン1000㎎配合!!」と キャッチコピーでうたっている栄養ドリンク、よくテレビで耳にしますよね...

牡蠣の適量摂取量

牡蠣は栄養豊富ですが、どんな食材も過剰にとることは良くありません。

牡蠣の栄養で一番注目したいのは、やはり『亜鉛』です。

亜鉛の適量摂取量は?

厚生労働省の“日本人の食事摂取基準2015“によると、亜鉛の摂取基準目安は

  • 成人男性 10mg/日
  • 成人女性 8mg/日

とされ、実際に不足している人が多いため、積極的に摂りたい栄養素です。

牡蠣は一日5個で十分!

亜鉛の適量摂取量から考えると

牡蠣は一日に5個

も食べれば十分満たされます。

※大きさや産地・時期によっても変わってきます。あくまで目安として捉えてください。

亜鉛を過剰に食べるとどうなる?

しかし、あまりに過剰に亜鉛を摂取してしまうと、

嘔吐・下痢・腹痛・頭痛

などの副作用が起こることもあります。

カキフライ

カキフライも沢山食べたい…!

どのような食品も特定のモノを大量に食べ続けてしまうと、

中毒やアレルギー反応を起こしてしまうこともあります。

美味しくても食べ過ぎには注意してくださいね。

ぎんなん(銀杏)食べ過ぎ注意!食中毒症状&致死量は何個?カロリー&栄養も!
炭火であぶってよし、電子レンジでチンもよし、茶わん蒸しのお供によし…塩で炒ったり揚げたりと、おつまみに最高♪ お酒好きな皆さん...

牡蠣の食べ過ぎはやはりNG

牡蠣が原因で引き起こす食中毒リスクはノロウイルスだけではありません。

人によっては

  • 牡蠣アレルギー
  • 貝毒

など、火を通したものでも、加工品であっても、おこりうる症状もあります。

詳しくはこちらも参考にしてみてくださいね↓

牡蠣の食中毒症状は発熱・頭痛・下痢・嘔吐!潜伏期間や治療・回復時間は?
牡蠣の食中毒といえば代表的なものが『ノロウイルス』ですね。 症状としては 下痢 嘔吐 腹痛 発熱 ...

牡蠣の食中毒

牡蠣は栄養豊富な食材ですが、気をつけたいのは冬に多い集団食中毒のノロウイルス。

牡蠣などの二枚貝に多く含まれるウイルスです。

ノロウイルスを死滅させるには

85度で1分以上加熱

させること。

また、殻をむいてパックに入っているものには

・生食用は保健所指定海域で育ったもの

・加熱用はそれ以外の海域で育ったもの

という違いがあります。

加熱用の美味しい食べ方はこちらです↓

牡蠣の加熱用・生食用の違い!加熱時間や下処理(下ごしらえ)は?生で食べたらあたる?
秋~春先にかけては牡蠣が美味しい季節になってきますね! ・生でそのままレモンをかけて… ・鍋の具材に ・カキフライに ・...

まとめ

牡蠣の種類や、旬の時期。栄養や食べるときの注意点など紹介しました。

日本の牡蠣といえば真牡蠣と岩牡蠣。

牡蠣の旬は『冬』だと思っていましたが、実は

  • 産卵期前の『春』真牡蠣
  • 『夏』こそ美味しい栄養たっぷり天然モノの岩牡蠣

が、クリーミーで旨味たっぷり!最高に美味しい時期です。

栄養満点な牡蠣、一年中ぜひ味わいたいものです!

ノロウイルス食中毒原因の食材種類・感染症症状や予防法!食あたりとの違いも!
秋から冬にかけて多い食中毒や感染症の原因といえばノロウイルス。 ノロウイルスは冬場に多い「感染性胃腸炎」の原因ウイルスの一つで...
お刺身食中毒の種類・原因・症状・潜伏期間は何時間後?予防や対処&対策方法も
お刺身の食中毒といえば「アニサキス」の寄生虫による原因が、今年は多く取り上げられています。 しかし、お刺身の食中毒となる原因は...
スポンサーリンク&関連コンテンツ
スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます