カントリーマアム2017夏の新商品はまずい?カロリーとサイズが小さくなってるって本当?

シェアする

スポンサーリンク

カントリーマアム新作2017夏

不二家の人気のお菓子と言えば「カントリーマアム」のクッキー!
みなさんも一度は食べたことがあるのではないでしょうか。

中はしっとり、外はサクサク!の二重のハーモニーで
ついつい手が出るおいしさですよね。

すでに約40年の歴史があるそうで
元はアメリカの一般家庭でよく作られていた
手作りクッキーが開発のヒントになったとのこと。

そんなロングセラーブランド「カントリーマアム」から、
5月23日(火)より新作2品が全国販売されます♪

スポンサーリンク

カントリーマアム2017夏限定の2品はどんな味?

この夏限定の2つの味とは「チョコミント」味「塩キャラメル」味の二種類です。

【共通情報】

  • 販売日:5月23日(火)から全国販売
  • 内容量:10枚入り(個別包装)
  • 価 格:216円(税込)
  • カロリー:1枚当たり43㎉

「チョコミント」味

ミント風味のココア生地に、ミニサイズのチョコチップとミント風味のチップ入りで、どこまでも爽やかミント♪ですっきりとした味わいに。

「塩キャラメル」味

「フランス・ロレーヌ岩塩」がキャラメルの風味を引き立てます。
香ばしいキャラメル風味の生地にミニチョコチップが入っています。

ロレーヌ岩塩とは、フランスの北東部のロレーヌ地方の岩塩で、

天然の岩塩鉱に水を注入し、濃い塩水にした後、再度釜で煮詰めて再結晶させたこだわり!

↓ここにも…

塩キャラメル」ロッテ

↓ここにも見つけました

ダースソルト

2つの味、おすすめの食べ方は?

どちらも暑い夏でも食べやすいように、サクサクのうす焼きタイプ

もちろんそのままでもおいしいですが、
冷蔵庫で冷やすと、よりすっきりとした甘さやカリカリ食感を楽しめそうですね。

他には、アイスクリームにのせたりして、いろんな形で暑い時期ならではの
楽しいアレンジができそうですね。

どちらもこだわりがあって、間違いなく美味しそうですね~!

カントリーマアム×変わりネタ

カントリーマアムと言えば、変わった味でも有名。
これまで世間をザワつかせた味はこのようなものがありました。
(限定品含む)

▼ゴボウって…これは去年けっこうザワつきました

▼袋を開けたとたんにクリームシチューだったそうです

▼これはなんだかおいしそう!

▼ガリガリ君でおなじみの企業とのコラボ!食べてみたい!

カントリーマアムのファミリーパックが小さくなったと話題!その真相は?

そんなカントリーマアムですが、不動の人気商品「バニラ&ココア」味の大袋について
“久しぶりに食べたらサイズが小さくなってる?!”ともっぱら話題です。

そこで早速その真相を調べてみました。

カントリーマアム 減量の歴史

▼2005年頃 古き良き時代の30枚入り

カントリーマアム 2005 30枚入り

▼これも2005年ごろ 夢のチョコチップ10%増量時代も♪

▼2008年ごろ(24枚)原材料高騰とかいろいろあって!

カントリーマアム 2008年 24枚

▼もはやファミリーパックではない限界の2014年~とうとう20枚入りに

カントリーマアム 2014年 20枚

とこんな感じで、

  • 2005年 30枚 1枚11.0g
  • 2007年 28枚 1枚10.5g
  • 2008年 24枚 1枚10.5g
  • 2011年 22枚 1枚10.5g
  • 2014年 20枚 1枚10.5g
  • 2016年 20枚 1枚10.0g

という衝撃の結果に!!!

わずか10年そこそこで…。

しかもよく見ると重さまで減っている・・!

ということは…2005年時点では内容量330gだったのが2016年時点では200gに(泣)
これは約40%も減っていることになります。

さすがに減らしすぎじゃぁないですか、不二家さん…。

と思わずツッコミの声が聞こえてきそうです。

増税や原材料の値上がりなどなど、さまざま理由はありますが
ちょっと寂しいですね( ゚Д゚)

まとめ

ということで、カントリーマアムの2017年夏の新作限定商品と、
レギュラー商品のウワサの真相を調べてみました。

新商品や新しい味を次々と試せる楽しさはありますが、
やっぱり私は定番のバニラ&ココア味が一番好きです。

そちらもまた増量してもらえることを祈りつつ、新商品も楽しみにしたいと思います♪

関連 お馴染みお菓子のうまい棒!人気ランキングは

関連 うまい棒は「棒」だけじゃなかった!どんな形が人気なの?

関連 マックの世界珍メニュー!ビールがある国は

関連 チキンラーメンの新作も見逃せない!アレンジレシピも

スポンサーリンク&関連コンテンツ
スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

フォローする

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます