とびひの炎症跡は残る&消えない?早く消す方法と顔にも使える市販薬は?

シェアする

スポンサーリンク

とびひ

ちょっとした虫刺されや傷のかゆみを我慢できず、無意識に掻きむしってしまうことで全身に炎症がひろがる

「とびひ」

特に夏の暑い時期に多いとされていますが、

一年中、子供から大人まで発症しやすい皮膚炎の一つです。

適切な治療をすれば、とびひ跡はキレイに消えるとされていますが、

掻きむしりすぎて色素沈着することで跡が残ることも。

  • とびひを早くキレイに治すには
  • 色素沈着したらどうする?

など紹介したいと思います。

スポンサーリンク

とびひの原因

かゆみを伴う皮膚炎には、

  • あせも
  • 虫さされ
  • アトピー性皮膚炎
  • アレルギー症状

など、数多くありますね。

そして、かゆみを我慢できずに肌を掻きむしってしまうことで、

もともと健康な人の肌にもいる細菌が入り込んで二次感染を起こし、

炎症が全身に広がってとびひ状態になります。

関連 【写真】とびひの初期症状や菌の種類!似た皮膚炎は何がある?

とびひは自然治癒できる?

とびひは自然に治る可能性は100%無いとは言い切れませんが、

それは懸命な選択ではありません。

稀にとびひの原因菌が出す毒素が全身に回ることで、

深刻な合併症を引き起こすことがあり、経過をしっかりと観察する必要性があります。

とびひ

引用:㈱マルホ とびひの重症化例「SSSS」=ブドウ球菌性熱傷様皮膚症候群

速やかに適切な抗菌薬で処置しないと、完治まで長くかかるばかりでなく

メラニン色素が沈着して跡が残りやすい原因にもなります。

関連 とびひの重症例とは?肝臓障害・全身疾患も!

とびひを早く治すポイント

とびひを早くキレイに治すためには何といっても

  • 掻きむしらない
  • 皮膚を清潔に保つ

の2点です。

関連 とびひになったら学校やお風呂はどうする?

炎症部分を冷やしてガーゼで保護

熱を持って痒みを伴う炎症のときは、保冷剤をタオルなどでくるんで患部にあてます。

冷やすことで毛細血管が収縮し、神経が鎮静化するため痒みも和らぎます。

ガーゼで保護する際の注意点

ガーゼを使うときは、入浴後など肌を清潔にし、患部をよく乾燥させてから薬を塗るようにしてください。

なるべく通気性をよくしておきたいので、包帯などでしっかり固定する必要はなく、

絆創膏は通気性をよくする上であまり有効とは言えません。

ガーゼ

軟膏は患部に厚くしっかり塗り、その上からガーゼを軽く当てて保護すれば大丈夫です。

通常であれば3日~4日で改善が見られ、患部が乾燥してかさぶたが自然にはがれていけば完治したと考えることができます。

抗菌作用のある薬をぬる

化膿したとびひの患部は目には見えなくても

  • ブドウ球菌
  • 溶連菌

といった細菌が繁殖している状態です。

まずはこれらを死滅させる抗菌作用のある薬を使う必要があります。

アクアチム軟膏

とびひで皮膚科を受診すると、多く処方されるのが抗生物質を含むアクアチム軟膏。

おできやとびひなどの皮膚感染症の治療に広く用いられています。

アクアチムクリーム

引用:大塚製薬

ステロイドが入っていないため、副作用の心配がほとんどありませんが

・炎症が悪化した
・肌が赤みを帯びた

などの症状が出た場合は使用を中止し、再度皮膚科を受診するようにしましょう。

とびひ跡は残る?

基本的にとびひは、適切な治療を行えば完治して跡も残りません。

通常の治療は、原因となる細菌を退治するため、飲み薬と塗り薬の抗菌薬を使います。

治療をすると水ぶくれやジュクジュクした部分も次第に乾いてかさぶたになり、

はがれ落ちた後はキレイな元通りの肌になります。

シミになる色素沈着とは

しかし、過度にかきむしったりした場合は、治った後も

「炎症性色素沈着」

としてシミになって残る場合もあります。

シミのもとになる「メラニン」とは、皮膚の菌類よってつくられる黒色の色素の総称です。

肌を掻きむしりすぎると皮膚が刺激されてメラニンが発生しやすくなり、

色素沈着の原因となります。

肌のターンオーバー

皮膚のターンオーバー(細胞組織の入れ替わり)は、

部位によって、また年齢や個人差はありますが

  • およそ1~2か月

かけて行われるため、何もしなくても通常は数カ月で色素沈着は薄くなって行きます。

ですから、2か月以上とびひ跡が残っているようでしたら、

完全に色素沈着してしまった可能性があります。

色素沈着を早く消すお薬は

肌のターンオーバーを妨げる原因の一つが

「乾燥」

です。

跡が残ってしまった場合には保湿剤のクリームを塗ると次第に改善します。

また、肌の再生を促す薬を塗ることも効果的です。

関連 とびひに免疫は無し!何度もかかる理由とは

アットノン

傷跡の奥にある皮膚組織の再生を促す「ヘパリン類似物質」を配合。

1~2年たった古い傷跡や虫さされの跡でも血流を改善して傷跡を目立たなくさせる効果があります。

Q) 子供が使用してもよいですか?(何歳から使えますか)

A) 有効成分(ヘパリン類似物質)の使用年齢に制限はございません。
しかしながら子供の皮膚は大人の皮膚より敏感です。目安として生後6ヶ月くらいから、よく様子を見ながらご使用いただくことをおすすめします。
また、皮膚の弱いお子様には、よりお肌にやさしいクリームタイプをおすすめします。

-小林製薬「アットノンに関するQ&A」より-

バイオイルをつかう

バイオイルは、医療現場でも使われていて治っても消えない傷跡などをケアする商品として、虫刺され跡にも使える「魔法のオイル」として話題です。

  • ニキビ痕の陥没、色素沈着の改善に
  • 肌のかさつき、乾燥肌の保湿に
  • 毛穴の開き対策、肌のキメを整える美肌ケアに

ベビーオイルやマッサージオイル、バスオイルなどとして、女性だけでなく赤ちゃんや妊娠中にも万能と好評です。

まとめ

とびひを早く治すための塗り薬を塗る時のポイントや、跡をキレイに消すためのおすすめ市販薬をお伝えしました。

とびひの元となる皮膚炎には、アトピー・あせも・虫刺されまでさまざま。

通常であれば跡は残らずキレイに消えていきますが、掻きむしりすぎると皮膚が刺激されてメラニンが発生し色素沈着して跡になります。

まずは炎症を抑えるため冷やし、ガーゼで通気性を良くしながらやさしく保護、殺菌効果のある薬を塗ります。

数か月しても跡が消えず、完全に色素沈着をしてしまったらアットノンなどの薬や肌を再生させるオイルを継続して使うと良いでしょう。

虫刺され関連記事

山の虫刺されベスト3!種類や対処法

ダニの恐怖!ツツガムシとマダニとの違い

殺人ダニ「マダニ」の感染症種類と対策

虫刺されスプレーで子どももOKな選び方のポイント

虫刺されに冷えピタはいいの?薬以外の対処法も

虫刺され跡がスッキリ消したい!魔法の市販薬はこれ!

スポンサーリンク&関連コンテンツ
スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

フォローする

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます